2018年8月17日(金)

早朝・深夜もクリーニング集配 ソフトバンク系がリネットと提携

IoT
モバイル・5G
2018/4/18 15:30
保存
共有
印刷
その他

 ソフトバンクグループの配送会社、マジカルムーブ(東京・港)は18日、宅配クリーニング「リネット」を運営するホワイトプラス(東京・品川)と提携したと発表した。リネットの利用者は、1時間刻みで集配時間を指定することができるようになる。早朝や夜間に利用できる、単身世帯や共働き家庭などのニーズが大きいとみている。

 リネットはインターネット上で申し込めば、クリーニングを自宅で出したり、受け取ったりできるサービス。従来の時間帯に加えて午前6時から同10時、午後9時から午前0時の時間帯で、1時間刻みで集配が可能になる。午後6時に集荷すれば、翌日午後9時以降に受け取れる。

 マジカルムーブが提供する早朝深夜の配達サービス「Scatch!」のページで、集配するドライバーの位置を確認できる。集荷は千代田区や中央区など東京10区内、配達は23区内が対象となる。

 マジカルムーブは、人工知能(AI)による効率的な宅配でドライバー不足や再配達を解消することを目指して17年に設立した。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報