トライアート、サーバー不要でビッグデータ処理
九工大発VB、端末間で連携

2018/4/18 1:45
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

九州工業大学発ベンチャーでシステム開発のTRIART(トライアート、福岡県飯塚市)は複数のパソコンやスマートフォン(スマホ)などのデータを連携させ、一括して解析する技術を開発した。現在はデータをサーバーに集約して処理するのが一般的。専用ソフトウエアをダウンロードすればサーバーが不要になり、通信やインフラコストが減らせる。

トライアートが開発したソフトウエアをパソコンやスマホなどの端末にダウンロー…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]