/

この記事は会員限定です

ペンシル、ベトナムでのネット通販支援

18年度に10社提携目指す

[有料会員限定]

ネット通販コンサルティングを手がけるペンシル(福岡市)は国内の小売企業向けに、ベトナムにおけるネット通販の支援事業を始める。まず健康食品や化粧品の輸出販売を行うエスエイウェアハウス(福岡市)と提携。現地でのネット通販運営を代行する。18年度中に同様の提携企業を10社程度に増やし、ホーチミン、ハノイ、ダナンの三大都市圏に販売網を築く。

ペンシルが日本メーカーの商品を買い取り、ベトナムにあるエスエイウ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り473文字

すべての記事が読み放題
まずは無料体験(初回1カ月)

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン