2018年10月23日(火)

環境計画を閣議決定、再エネで地域活性化

科学&新技術
2018/4/17 20:49
保存
共有
印刷
その他

政府は17日、環境施策の長期的な基本方針を定める第5次環境基本計画を閣議決定した。太陽光や風力などの再生可能エネルギーに加え、国立公園などの地域資源も活用して地域経済の活性化をめざす。国際的な環境保全では、先進的な環境インフラの輸出で貢献するとした。

環境基本計画は約6年ごとに見直す。第5次計画では、2016年に発効した温暖化対策の国際枠組み「パリ協定」の内容を反映。再エネや省エネを地球温暖化対策の柱と位置づけ、税制面も活用しながら導入を進めていくとした。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報