2018年10月18日(木)

土用の丑、中国産も高値に? 18日に日中鰻会議

2018/4/17 20:40
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

日中鰻(うなぎ)貿易会議が18日、東京都内で開かれる。日本と中国の養殖や貿易関係者およそ90人が集まり、土用の丑(うし)向けの価格や供給量の見通しについて話し合う。スーパーなどで安く並ぶかば焼きの主力は中国からの輸入品だが、今年は稚魚が不漁でウナギ相場は高止まり。中国でもウナギ人気は高まっており、日本の食卓にもじわり影響しそうだ。

国内で食べるウナギの99%は養殖したもの。春に日本や中国、台湾の…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連キーワード

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報