2018年12月13日(木)

野菜に実りの「春」 キャベツは冬の高値の半値以下
気温上昇で出荷増

2018/4/17 19:28
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

今冬に高値が目立ったキャベツなどの野菜が一転、店頭で安く並ぶようになった。3月以降に暖かい日が続くなど天候が回復して生育が一気に進み、産地からの出荷が増えた。消費者は値ごろ感から安心して買い求められるようになりそうだが、小売店からは「売り上げが減るかもしれない」との声も聞こえる。

「『冬に比べて安くなったわね』と喜ぶお客さんが多い」。生鮮スーパー、アキダイ(東京・練馬)の秋葉弘道社長は話す。

葉…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報