2018年7月24日(火)

白ハト食品・永尾俊一社長 福島復興の白いハトに
ポートレート

2018/4/17 20:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

 福島・楢葉町に大規模な畑を作る計画を打ち出し、復興に一役買う関西企業がある。たこ焼きチェーン「くくる」とスイートポテト店「らぽっぽ」を運営する白ハト食品工業(大阪府守口市)だ。創業家3代目の永尾俊一社長(54)を動かすのは、危機こそチャンスという逆張りの発想だ。

 関西大学4年生だった冬。希望していたマスコミ業界への就職活動に全敗し、親の手伝いを始めたのが会社経営のきっかけだ。家業のたこ焼き店をブ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連キーワード

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報