2018年9月25日(火)

長崎県、県庁の8階展望テラス夜間開放 港の夜景一望

2018/4/17 18:03
保存
共有
印刷
その他

 長崎県は18日から県庁の行政棟8階展望テラスの夜間入場が可能になる。これまで、午後4時以降はカギを閉めて入れないようにしていたが、午後9時まで開放する。テラスからは長崎港の夜景が一望できるため、県民らからも要望があったという。県は新たな観光スポットとしても売り込んでいく。

 展望テラスは広さが280平方メートルあり、長崎港でイベントが開催される時でも夜間に開放する。午後8時半から実施される21~22日の「長崎帆船まつり」の打ち上げ花火も観賞できる。希望者には当日の午後6時半から先着150人に整理券を県庁舎1階で配布する。

 展望テラスの開放開始時間は従来通り午前9時に設定。県では屋内の展望室はこれまでも午後9時まで開放していた。眺めの良いテラスも対象にし、県民や観光客らに地元の夜景の魅力を知ってもらうことで、観光活性化につなげる。

秋割実施中!日経Wプランが12月末までお得!

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報