2018年7月16日(月)

豪、サイバー攻撃にロシア関与と警告

南西ア・オセアニア
2018/4/17 18:01
保存
共有
印刷
その他

 【シドニー=松本史】オーストラリア政府は17日、2017年にロシア政府が関与したサイバー攻撃を受けたとして警告を出した。米英両政府が16日に出した共同警告に足並みをそろえた。ペイン国防相は「約400の豪企業が標的となったが、深刻な情報流出はなかった」としている。

 サイバーセキュリティ担当相のテイラー氏は「一般のルーターが侵入ポイントとして使われ、接続しているすべての機器が影響を受けた」と指摘。「悪意ある国家から、豪企業や国民が絶えず狙われている」と、ロシアを痛烈に批判した。

保存
共有
印刷
その他


[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報