2018年4月22日(日)

ユニチカ、産業用繊維増産 10億円投じ年産能力3倍に

環境エネ・素材
2018/4/17 17:32
保存
共有
印刷
その他

 ユニチカは17日、愛知県の岡崎事業所で産業資材向けポリエステル長繊維を増産すると発表した。10億円を投じて生産ラインを増設。2019年9月に稼働し、年産能力を現状比で3倍強の1000トンに引き上げる。同繊維は都市部の再開発などで需要の増加が見込まれており、増産体制を整えて供給力を高める。

 ユニチカはポリエステル長繊維を岡崎事業所でのみ生産。同繊維では22年に50億円の売上高を目指す。同繊維の用途は土木・建築用のネットや自動車部品向け強化プラスチックなど。金属製品の置き換えなどでも堅調に需要を伸ばし、工場はフル稼働が続いている。

 ユニチカはポリエステル長繊維の大手メーカー。複合繊維を紡糸する独自技術を活用し、強度や軽量性に優れているのが特長だという。

春割実施中!日経電子版が5月末まで無料!

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報