2018年12月15日(土)

地方創生、発想を転換(広角鋭角)
迫る文化庁京都移転(2)

2018/4/17 12:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

山あいの盆地に江戸時代の城下町の街並みが残る兵庫県篠山市。国史跡・篠山城跡を囲むように古民家を改造した宿泊施設が5棟点在する。NIPPONIAと名付けられたこの施設づくりを手掛けた一般社団法人ノオトなど篠山の取り組みは、地方創生や新しい文化行政の方向性を示す事例とも言われている。

ファンドの出資を受けて古民家を修復、活用する事業展開のスキームを作成。国家戦略特区の認定を受け、施設ごとに設置が義務…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報