2018年7月16日(月)

サッカー

グランパス、交通安全大使に 愛知県警

中部
2018/4/17 0:43
保存
共有
印刷
その他

 サッカーJリーグの名古屋グランパスが16日、2018年度の愛知県警の「交通安全大使」に就任した。昨年まで15年連続で交通事故死者数が全国ワースト1位という記録を返上するため、選手や監督、経営陣も含むクラブ全体で啓発に取り組む。今季キャプテンの佐藤寿人選手は「フェアプレー精神は仲間への思いやり。交通安全も同じだ」と意気込みを話した。

クラブ全体で啓発活動に取り組む(右から、愛知県警の石川交通部長、グランパスの小西社長、佐藤選手)=16日、愛知県豊田市

 同日、同県豊田市のグランパスのグラウンドで県警の石川智之交通部長が、グランパスの小西工己社長に委嘱状を手渡した。昨年度はクラブのマスコット「グランパスくん」が大使を務めていた。

保存
共有
印刷
その他

サッカー 一覧

後半、クロアチアのブロゾビッチ(左)と競り合うフランスのポグバ=三村幸作撮影

 ポグバが乗ってくるとピッチが小さく感じられる。40メートル先へのパスを、まるで10メートル先に届けているかのように楽々と通してしまう。空間把握の縮尺、スケールが違うのではと舌を巻いてしまう。
 自陣内 …続き (11:30)

後半、パスを出すクロアチアのモドリッチ=三村幸作撮影

 決勝で敗れながらも、大会最優秀選手のゴールデンボールに輝いたクロアチアのモドリッチは「もちろん好ましいことだよ。でも最優秀選手になる以上にW杯に優勝したかった」と複雑な心境を吐露した。
 決勝戦でもチ …続き (11:30)

 サッカーのワールドカップ(W杯)ロシア大会の決勝トーナメント1回戦で敗退したアルゼンチン代表のサンパオリ監督が退任した。同国サッカー協会が15日、双方合意の上で契約を解除したと発表した。就任時の契約 …続き (8:38)

ハイライト・スポーツ

サッカーワールドカップ2018

[PR]