2018年7月24日(火)

産学官のトップ会合、仙台で5月開催

2018/4/17 2:00
保存
共有
印刷
その他

 東北経済連合会は16日、東北と新潟の産学官のトップ会合「わきたつ東北戦略会議」の第1回を5月8日に仙台市内で開くと発表した。7県の知事と各県の大学の学長、日本政策投資銀行社長、東経連が参加して東北の課題を話し合う。

 第1回の議題は2020年の東京五輪・パラリンピックと若者世代の定着、地域産品輸出の3点。講演や意見交換をしながら7県共同での具体的な事業などを考える。会議は年2回程度の頻度で開催していく予定だ。

 「わきたつ東北戦略会議」は東経連が17年1月に策定したビジョン「わきたつ東北」の目玉事業の一つだ。東北では各県同士の横の連携が不十分だったとの反省から、各県ごとの取り組みではなく連携した事業の展開を目指す。戦略会議は「広域連携のプラットフォーム」として意見交換を促す場になるという。産学官金が連携し、東北の地域課題解決を目指す。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報