/

運転中の首サポート、ゴルフスクール・ティーケイ

ゴルフ指導などを手掛けるゴルフスクール・ティーケイ(浜松市)は、自動車運転中の首回りの疲労を軽減する「車用ネックラック」(税別8200円)を発売した。同社の金井隆尚社長が頸椎(けいつい)症であることから開発した。

自動車運転中にシートのヘッドレストと首の間に隙間ができることで生じる頸椎への負担を軽減する。ネックラックは表面と裏面で高反発と低反発の異なる素材を使用。上部と下部で形状を変えているため、4パターンの使い心地の中から好みのものを選べる。

首に触れる部分はスポーツウエアに使う高機能素材を使用。汗を素早く吸収する機能があり、抗菌性にも優れている。自社のホームページや雑貨店などで販売する。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン