/

この記事は会員限定です

浜松 起業の場広がる 開業率向上へVB呼び込む

[有料会員限定]

浜松市内でベンチャー企業(VB)向けオフィスが増えてきた。民間が展開する共用オフィスに加え、市も中心街や浜名湖畔にオフィスを開設する。「やらまいか」精神で世界的企業を育てた「起業の町」の再興に向け、様々な取り組みが広がっている。

窓の外に浜名湖が広がる24時間稼働のオフィスが月額2万1200円から――。浜松市は6月に稼働する「舞阪サテライトオフィス」の入居企業の募集を始めた。27~53平方メートル...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り876文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン