2019年7月21日(日)

KDDI、車に一斉指示 コネクテッドカーで実験

2018/4/16 18:45
保存
共有
印刷
その他

KDDIはコネクテッドカー(つながる車)向けに、高速通信規格「LTE」を使って一斉に情報を配信する実証実験に成功したと発表した。特定エリアなどの条件下でドライバーが運転に全く関与しない「レベル4」の自動運転を想定し道路上の障害物情報などをすぐに他の車両に伝える。一斉配信により周波数が少なくて済み、効率よく情報配信できるという。

実験は通信機器大手ノキア(フィンランド)の日本法人などと共同で、北海道豊頃町の公道で行った。基地局は車から受け取った情報を別の車に一斉配信する。実験では一本道を走る車が障害物の存在を後方の車に知らせた。情報の発信から受け取りまでかかった時間は0.1秒だった。

現在は基地局から車に対して1対1で個別に通信するのが主流で、複数の後続車に情報を伝えるには多くの周波数が必要だ。一斉配信では使う周波数帯域が少なくてすみ、高効率で安定しやすくなる。コネクテッドカーの普及台数が1000万台規模まで増えたとしても、素早く情報を配信できるという。

KDDIは車両からの情報を基地局で集めて解析し、別の基地局のエリア内を走る車に発信する構想を描く。高速道路で渋滞や事故情報を後方の車両に円滑に共有するシステムなどに応用できるとみている。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。