2018年4月19日(木)

JERA、米発電事業に1000億円投資 シェール革命、成長動力に

環境エネ・素材
北米
2018/4/17 1:31
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

 東京電力ホールディングスと中部電力の共同出資会社JERA(東京・中央)は米国の発電所や発電事業者に合計1000億円程度を2030年までに投じ、北米の発電容量を500万キロワットと現状より7割増やす。天然ガス価格の低下で競争力が増しているガス火力発電に積極投資して成長を取り込む。シェール革命が日本企業の海外事業にも影響を与え始めた。

 JERAの海外での発電容量は現在800万キロワット(建設中を含む…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

春割実施中!日経電子版が5月末まで無料!

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報