2018年11月15日(木)

「米国第一」が呼び込むクルマの米中逆転劇
Asia Analysis)アジア・エディター 高橋徹

Asia Analysis
アジア経済こうなっている
2018/4/18 5:40
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

まるで子供同士のけんかのようだと言ったら、言葉が過ぎるだろうか。

米国と中国。世界1位と2位の経済大国間の貿易摩擦は、さながら報復合戦の様相を呈している。知的財産権の侵害を理由に米国が500億ドル(約5兆4千億円)相当の中国製品に高関税を課す制裁を決めると、中国は米製品に同規模の関税をかけると表明。すると米は1千億ドルの追加制裁を検討し、負けじと中国も対抗する構えだ。

産業ロボットや大豆、航空機…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

今なら有料会員限定記事もすべて無料で読み放題

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報