2018年12月11日(火)
時価総額(普通株式ベース)
  • 東証1部 5,999,954億円
  • 東証2部 80,225億円
  • ジャスダック 91,468億円
東証1部全銘柄の指標
連結前期基準予想
純資産倍率 1.17倍 --
株価収益率13.30倍13.42倍
株式益回り7.51%7.44%
配当利回り1.84% 1.92%
株式市場データ

最新の市場情報

「※」は20分以上遅延
日経平均株価(円) 21,160.67 -58.83
日経平均先物(円)
大取,18/12月 ※
21,200 +60

日経チャンネルマーケッツでは、マーケット・経済専門チャンネル日経CNBCの番組をライブ配信。配信中の番組から注目のトピックスをお届けします。

岡崎良介の点と線[映像あり]

12月10日(月)14:18

官房長官「特定企業排除せず」 通信機器調達で[映像あり]

通信機器巡る日本の指針 中国が非難

12月10日(月)13:01

[PR]

スクランブル

フォローする

陰る成長株投資、市場の重荷 ネット広告株安で警戒感
証券部 二瓶悟

2018/4/16 18:22
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

16日の東京市場では積極的に上値を追う動きは限られた。投資家は銘柄を慎重に選別しており成長株への資金流入も細っている。特に米フェイスブックによる個人情報の不正流用などを背景に、ネット広告株を手放す動きが目立つ。東証マザーズ指数も今年最低となった。企業の決算発表や日米首脳会談を控え、企業を取りまく環境の構造的な変化を見極めようとの姿勢が市場全体に広まっている。

「広告業界の地殻変動につながるかもし…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップマーケットトップ

読まれたコラム