2018年11月18日(日)

サッポロ、第三で度数9%の新製品 「高アル」戦争勃発

2018/4/16 16:22
保存
共有
印刷
その他

サッポロビールは16日、第三のビールでアルコール度数を9%まで高めた新商品「LEVEL9贅沢ストロング」を6月5日に発売すると発表した。度数の高い「高アルコール(高アル)」市場は缶チューハイを中心に売れ行きがよい。ビール系では需要が底堅い第三のビールで各社の戦略商品が出そろう。

缶にも9%を大きく表示した

現在、第三では8%のサントリービールの「頂」や7%のキリンビールの「のどごし ストロング」が人気を集める。サッポロは9%と、先行2社を上回る度数の商品を投入する。缶のデザインにも「9」の文字を大きく入れることで消費者への訴求力を高める。

製法でも工夫を凝らした。度数が高くても酵母が活発に働く技術を採用。加えて、原料に麦芽だけでなく大麦を使ったり、香り付けに必要なホップも2回に分けて投入したりするなどして、高アルの第三ながらもビールに近い味わいとした。

価格は1缶350ミリリットル入りで145円前後を想定し、全国のコンビニエンスストアやスーパーで売り出す。高島英也社長は「嗜好は高アルへシフトしている」と分析し、年内に80万ケース(1ケースは大瓶20本換算)の販売を目指す。

今なら有料会員限定記事もすべて無料で読み放題

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報