/

第一生命、訪問型代理店を数億円で買収

第一生命保険は16日、顧客訪問型の保険販売代理店、アルファコンサルティング(名古屋市)を買収したと発表した。買収額は公表していないが数億円程度とみられる。買収後は共同で新商品開発などに取り組む予定で、新たな商品供給網として成長が期待できる販売代理店チャネルを強化する狙いがある。

アルファコンサルティングは2002年に設立した生損保計33社の商品を扱う販売代理店。本社がある名古屋市のほか、関西地方を中心に全国22カ所に営業拠点を展開している。買収後は第一生命の社員を派遣したり、事務システムを共同開発したりする予定だ。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン