/

この記事は会員限定です

RCカーの京商、新生銀系ファンド傘下で再建

[有料会員限定]

新生銀行系の投資ファンドがラジオコントロールカー(RCカー)に強い老舗玩具メーカー、京商(神奈川県厚木市)の全株式を取得した。京商は無線操縦の玩具で知名度が高いが、国内販売の減少で業績が低迷している。ファンドは成長市場のアジアの販路や顧客層の拡大を後押しして経営を再建する。

新生銀行グループの投資会社、新生企業投資(東京・中央)などが設立した投資ファンドが全株式を取得した。株式などの取得額は10億円程度と...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り471文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

企業:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン