多重事故で10人搬送 熊本の国道

2018/4/15 22:23 (2018/4/15 23:04更新)
保存
共有
印刷
その他

15日午後5時15分ごろ、熊本県合志市合生の国道387号で、乗用車と軽乗用車計7台が絡む多重事故があった。熊本北合志署や地元消防によると、10~80代の男女計10人が搬送され、2人が重傷、8人が軽傷を負った。いずれも意識があり、命に別条はないという。

熊本北合志署によると現場は片側1車線の直線道路で、40代男性が運転していた乗用車が、信号待ちをしていた車など2台に追突した後、対向車線の4台と衝突したという。同署が原因などを調べている。

〔共同〕

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

電子版トップ



[PR]