2018年7月23日(月)
スポーツ > 格闘技 > ニュース > 記事

格闘技

王者村田が初防衛成功 比嘉、TKOで敗れる

2018/4/15 21:55
保存
共有
印刷
その他

4回、エマヌエーレ・ブランダムラ(左)を攻める村田諒太(横浜アリーナ)=共同

4回、エマヌエーレ・ブランダムラ(左)を攻める村田諒太(横浜アリーナ)=共同

 ボクシングのダブル世界戦が15日、横浜アリーナで行われ、2012年ロンドン五輪金メダリストで世界ボクシング協会(WBA)ミドル級王者の村田諒太(帝拳)が、同級6位のエマヌエーレ・ブランダムラ(イタリア)に8回TKO勝ち、初防衛に成功した。

 世界ボクシング評議会(WBC)フライ級では、体重超過で王座剥奪となった比嘉大吾(白井・具志堅スポーツ)が同級2位のクリストファー・ロサレス(ニカラグア)に9回1分14秒TKOで敗れた。プロ初黒星で16試合連続KO勝利の日本新記録はならなかった。ロサレスが新王者となった。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

格闘技 一覧

WBSSイベントから帰国後、取材に応じたWBAバンタム級王者の井上尚弥。右は大橋ジムの大橋秀行会長(23日、成田空港)=共同

 世界ボクシング協会(WBA)バンタム級王者の井上尚弥(大橋)が23日、モスクワから帰国した成田空港で取材に応じ、参戦するワールド・ボクシング・スーパーシリーズ(WBSS)のイベントを終え「より一層気 …続き (10:56)

 異なる団体の世界王者らが参戦する「ワールド・ボクシング・スーパーシリーズ」(WBSS)バンタム級トーナメントの抽選会が20日、モスクワで行われ、世界ボクシング協会(WBA)同級王者の井上尚弥(大橋) …続き (21日 11:56)

記者会見後、ポーズをとるボクシング元世界王者の井岡一翔(20日午前、東京都渋谷区)=共同

 世界ボクシング協会(WBA)フライ級など世界3階級制覇を果たし、昨年大みそかに引退を表明した井岡一翔(29)が20日、東京都内で記者会見し、米国で現役復帰することを表明した。今後はロサンゼルスを拠点 …続き (20日 12:58)

ハイライト・スポーツ

サッカーワールドカップ2018

[PR]