2019年9月22日(日)

ロシア、シリアは中東友好国 重要性高まる

2018/4/14 21:40
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

【モスクワ=小川知世】ロシアがシリアに肩入れするのは、旧ソ連時代から密接な関係を築いてきたからだ。軍事的にもシリアはロシアにとって中東戦略の要になっている。イスラム教シーア派のイランとシリア現政権は反米姿勢で連携しており、ロシアとシリアは「敵の敵は味方」という関係にある。

シリアの地中海岸には中東で唯一のロシア海軍の基地があるほか、内戦で空爆を展開するために空軍基地の貸与も受けている。中東にはイ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。