/

この記事は会員限定です

英国に桜1000本寄贈構想、募金開始へ 日英協会

[有料会員限定]

英国にゆかりのある個人や企業でつくる日英協会(東京・千代田)は、英国に桜の木を寄贈する計画を立ち上げ、今夏にも募金を始める。将来は1千本を英国の公園などに植え、米首都ワシントンのポトマック河畔の桜並木のような名所をつくる構想だ。日英友好の象徴的な事業に育てる。

最初の植樹はロンドン中心部にあるロイヤルパーク(王立公園)の数カ所にする方向。すでにロンドンで立ち上がった植樹実行委員会と連携し、2019...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り234文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン