2018年9月23日(日)

フィギュア

羽生がアイスショー サプライズの演技で沸かす

2018/4/14 0:55
保存
共有
印刷
その他

 2月の平昌五輪で2連覇を達成したフィギュアスケート男子の羽生結弦(ANA)が初演出したアイスショーが13日、東京・武蔵野の森総合スポーツプラザで行われ、羽生が右足首痛で当初予定のなかった演技を披露して観客を沸かせた。

 羽生ゆかりのスケーターを集めたショー。司会に徹するとされていた羽生が「ジャンプはないけれど」と前置きして最後にサプライズで登場。過去のプログラムをメドレーで滑り、平昌で滑った「バラード第1番」で締めくくると、満席の会場は総立ちになった。

 「皆さんに感謝しながら滑った。伝えたいことが伝わっていればいいな」と羽生。既に練習ではジャンプも跳んでいるという。「試合への意欲も湧いてきた」と来季もグランプリシリーズから参戦する意向を見せた。

秋割実施中!日経Wプランが12月末までお得!

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

フィギュア 一覧

 【オークビル(カナダ)=共同】フィギュアスケートのオータム・クラシック最終日は22日、カナダのオークビルで行われ、男子は冬季五輪2連覇の羽生結弦(ANA)が4回転サルコーで転倒したフリーで165.9 …続き (6:10)

 フィギュアスケートの国際大会のオンドレイ・ネペラ杯は22日、スロバキアのブラチスラバで行われ、女子はショートプログラム(SP)1位でシニアデビュー戦の紀平梨花(関大KFSC)がフリー1位で147.3 …続き (1:45)

女子フリーで演技する樋口新葉(21日、オークビル)=共同

 【オークビル(カナダ)=共同】フィギュアスケートのオータム・クラシック第2日は21日、カナダのオークビルで行われ、男子ショートプログラム(SP)で冬季五輪2連覇の羽生結弦(ANA)が97.74点をマ …続き (22日 11:18)

ハイライト・スポーツ

[PR]