2018年8月19日(日)

分譲マンション、賃料上昇一服 首都圏3月1.3%下落

2018/4/13 18:57
保存
共有
印刷
その他

 東京カンテイ(東京・品川)が12日発表した3月の分譲マンションの平均賃料は首都圏が1平方メートル当たり2727円と2月比1.3%下がった。下落は7カ月ぶり。賃料水準の高い東京都の募集住戸の割合が相対的に下がったのが背景だ。

東京都の募集住戸の割合が相対的に下がった

 エリア別では東京都区部の賃料は3508円と前月比0.5%下落した。横浜市やさいたま市も下げたが、千葉市は築年数の浅い住戸が増えて4.8%上昇し1587円だった。

 近畿圏は大阪府で築年数の古い住戸が増え、1872円と0.2%下落。中部圏は築浅物件の増加などで1802円と1.3%上昇した。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報