/

この記事は会員限定です

「いいね!」の取引横行、SNS人気装う? 出品禁止も

[有料会員限定]

SNS(交流サイト)の利用者の投稿が届く読者(フォロワー)や、賛意や関心を表現する反応「いいね!」などの売買が横行している。規約などでは売買禁止だが、影響力や人気を偽装したい個人や団体が購入するケースがあるとみられる。購入者がサービス利用停止などの不利益を被る恐れもあり、大手オークションサイトも出品禁止を決めた。

「最高品質のフォロワーをご提供」「2年連続業界シェアNo.1」。ある販売業者のサイト...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り949文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン