ANAHD社長、LCC2社統合「アジアをリード」

2018/4/13 17:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

ANAホールディングス(HD)の片野坂真哉社長は13日、日本経済新聞の取材に対し「アジアのリーディングLCCになることを目指す」と格安航空会社(LCC)事業への意気込みを語った。国内2位のピーチ・アビエーションと同3位のバニラ・エアという傘下2社の統合作業に着手。強豪がひしめくアジア市場での競争に乗り出す。

ピーチとバニラは2019年度末の統合に向けて社内体制の構築にまず着手する。「組織体制のあ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]