2018年12月15日(土)

西京銀、提携へ実験 ファンドラップや車ローン

2018/4/12 20:44
保存
共有
印刷
その他

西京銀行は12日、2018年度に取り組む提携戦略を発表した。一定額を預かり複数の投資信託で運用する富裕層向けのファンドラップ、信用情報が低い層向けの自動車ローン、都市部のアパート経営向けのクラウドファンディングの3件で外部企業と提携して進める。9月まで実験的に取り組み、下期から目標を定めて展開する方針だ。

ファンドラップは楽天証券と提携し、これまで試験的に徳山地区で少人数セミナーで紹介してきたが、今月から全店で取り組むことにした。

自動車ローンは、販売する車に遠隔装置をつけて管理するビジネスを展開するグローバルモビリティサービス(東京・港)と提携した。返済が滞った際に運転機能を止めて回収できる制限がある代わりに、収入や信用情報でローンが組みにくい層にも販売できる。今月から自動車ディーラーを通じて本格的に取り扱う。

賃貸アパート投資のクラウドファンディングはTATERUと提携。西京銀独自に、1万円から新築アパートに投資できる仕組みを構築する。19年初めから、主に同行のインターネット会員向けに売り込む。

また18年3月期の単体の業績見通しも一部明らかにした。当期純利益は前の期に比べて微増の40億円で7期連続の増加、預金残高は同560億円増の1兆3800億円、貸出金残高は同340億円増の1兆1100億円になる見込みだとしている。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報