最新ニュース

フォローする

西野新監督「化学反応起こす」 サッカー日本代表
就任会見で抱負

2018/4/12 18:13
保存
共有
印刷
その他

サッカー日本代表の西野朗新監督(63)は12日、東京都内の日本サッカー協会で就任の記者会見に臨み、「(これまで)技術委員長として(バヒド・ハリルホジッチ前監督と代表チームの)サポートを考えてきた。最終的にこのような状況になり、責任を感じる。精いっぱいチームづくりをすすめる覚悟だ」と6月14日に開幕するワールドカップ(W杯)ロシア大会に向けて抱負を述べた。

就任記者会見に臨む西野新監督=共同

就任記者会見に臨む西野新監督=共同

U-21(21歳以下)日本代表の森保一監督が新たにコーチに就任。同代表の下田崇GKコーチがフル代表のGKコーチを兼ねる。前監督のスタッフだった手倉森誠コーチは留任した。

西野新監督は、1対1の強化や縦に速い攻撃を強調した前監督の方針を「日本サッカーに足りなかった部分」として継承しつつ、「体格的に戦えないところもあり、別の角度からも対応していく。日本のフットボールというものがある。これまで構築してきた技術力を最大限に生かし、規律や組織で結束したい」と語り、部分的なスタイルの変更をにおわせた。

選手の選考基準については「過去の経験実績もあるが、この1カ月のコンディションを正確に見極め、最高の化学反応が起こる選手選考をしたい」と語り、前監督と同様に選手の実績のみにとらわれない考えを示した。

西野新監督は1996年アトランタ五輪でU-23日本代表を率いてブラジルを破り、Jリーグでは柏やG大阪などを率いてJ1歴代最多の270勝を挙げた。

最新ニュースをMyニュースでまとめ読み
フォローする

日経電子版が最長2月末まで無料!
初割は1/24締切!無料期間中の解約OK!

保存
共有
印刷
その他

サッカーコラム

電子版トップスポーツトップ

最新ニュース 一覧

フォローする
サッカー日本代表コーチで、東京五輪男子代表監督の森保一氏=共同共同

 日本サッカー協会は20日、次期日本代表監督を議論・推挙する技術委員会を開き、関塚隆・技術委員長に選任を一任した。東京五輪男子代表監督の森保一氏(49)が最有力候補で、26日の理事会での承認を経て正式 …続き (2018/7/20)

 日本サッカー協会は20日に東京都内で技術委員会を開き、東京五輪男子代表の森保一監督(49)が最有力候補となっている次期日本代表監督などについて議論する。委員会を経て、年齢制限のない日本代表と原則23 …続き (2018/7/19)

優勝を果たし、喜ぶエムバペ(左端)らフランスの選手=三村幸作撮影

 ロシアで開かれたワールドカップ(W杯)は、サッカーにまつわる様々な常識が揺さぶられ続けた32日間だった。
 優勝したフランスのデシャン監督も「このようなW杯は記憶にない」と話した。「タフでインテンシテ …続き (2018/7/17)

ハイライト・スポーツ

[PR]