/

この記事は会員限定です

クラフトビール甲子園 地域代表はこれ!(日経MJ)

[有料会員限定]

個性的な味わいが魅力のクラフトビール。4月の定義変更により、ビールに使える副原料の幅が広がった。個性豊かな商品がさらに増え、ビール系飲料全体に占める比率は現在の1%弱から3%に膨らむとの見方もある。春の甲子園の熱狂さめやらぬなか、磨き上げた個性を競う"クラフトビール甲子園"の開幕だ。日経MJは外部の専門家の協力で約300に上る全国の醸造所から人気ブランドを"選抜"。気鋭のトップたちを追った。

横浜の梨×英国職人の技 TDM1874ブルワリー

JR横浜線の十日市場駅(横浜市)から徒歩7分ほど。店...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り4227文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン