2018年11月22日(木)

プラットフォーマー黄金時代、米公聴会が告げた転機
「フェイスブックは氷山の一角」との声も

AI
2018/4/12 12:44
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

【ワシントン=中西豊紀】2日間にわたって米議会の上下院で開催された米フェイスブックの公聴会が11日、終わった。この日も規制を求める声が議員から相次ぎマーク・ザッカーバーグ最高経営責任者(CEO)は苦しい立場に置かれた。大量の個人情報を基にデータ経済圏を築いたプラットフォーマーだが、今後は事業の再構築など厳しい選択を迫られる。

「うーん、それは」。公聴会で議員に宿泊先を言うよう詰問されたザッカーバ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報