大紀産業、食品乾燥機が救うアフリカのタマネギ農民
地域発 世界へ

2018/4/15 20:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

食品乾燥機製造を手掛ける大紀産業(岡山市)はアフリカ市場の開拓に乗り出す。電気式乾燥機の輸出先として目をつけたのがスーダンだ。同国の主要農産物であるタマネギを乾燥加工することで付加価値を高め、現地農民の所得向上や雇用創出に貢献する考え。従来の東南アジアに加え、今後はアフリカ市場の本格開拓を見据える。

「工場復活へ手助けしてほしい」。大紀産業がスーダンと関わるきっかけは、現地で農業指導を手掛ける日…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]