2018年11月20日(火)

トランプ氏、中国の市場開放策を評価 実行性を注視

2018/4/11 4:52
保存
共有
印刷
その他

【ワシントン=鳳山太成】トランプ米大統領は10日、中国の習近平(シー・ジンピン)国家主席が市場開放や知的財産の保護を打ち出した講演について「習氏の寛大な言葉にとても感謝している」と評価した。米政権は中国の知財侵害に対して制裁関税の発動を検討している。中国政府が知財対策などで具体的な行動に乗り出すか、実行性を注視する構えだ。

トランプ氏はツイッターに「関税や自動車障壁、知財に関する習氏の寛大な言葉にとても感謝している。我々はともに大きな進展をなし遂げるだろう!」と投稿した。習氏は10日の講演で自動車関税の引き下げのほか、自動車製造や証券・保険で外資の過半出資を認めたり知財保護を強化したりする方針を表明した。

サンダース大統領報道官は10日の記者会見で「我々は確かに習氏の寛大な言葉に励まされたが、同時に中国の具体的な行動を望んでいる。それまでは(制裁発動に向けた)手続きと交渉を進める」とクギを刺した。トランプ政権は中国からの輸入品への関税発動をちらつかせる一方、交渉を通じて知財対策や対中貿易赤字の削減で具体的な譲歩を引き出せれば、制裁措置を見直す考えを示している。

今なら有料会員限定記事もすべて無料で読み放題

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報