米上院委員長「フェイスブックのビジョン問う」

2018/4/11 1:19
保存
共有
印刷
その他

【ニューヨーク=中山修志】米上院の商業科学運輸委員会と司法委員会は10日(米国時間)、同日午後に予定されているフェイスブックのマーク・ザッカーバーグ最高経営責任者(CEO)の公聴会に先立ち、両委員長のコメントを公表した。

商業科学運輸委のジョン・スーン委員長(共和党)は「公聴会を通じて、プラットフォームの悪用やユーザーのプライバシーの問題に取り組む(ザッカーバーグ氏の)ビジョンを問いただす」と述べた。

司法委のチャック・グラスリー委員長(同)は「ソーシャルメディアの利用者は、個人情報がどのように共有され、保護されているか知る必要がある。イノベーションを推進しつつ、消費者の期待に沿うプライバシーを追求する」とコメントした。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]