ブリジック、翻訳通じ異文化との橋渡し役目指す
(北関東VBファイル)

2018/4/10 22:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

地方でも進む地場産業のグローバル化。栃木県の調査では同県に本社を置く企業の2割強が海外に事業所を設けているが、アンケート調査をすると「言葉による意思疎通不足」を問題に挙げる企業が半数近くにのぼる。技術翻訳などで築いたパイプをテコに、海外とのコミュニケーションに悩む企業にスキルを伝授しようと考えているのが、同県矢板市に拠点を置くブリジックだ。

木村由貴子社長は、大学で異文化コミュニケーションの第一…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]