水産物禁輸巡る韓国の上訴 斎藤農相「極めて遺憾」

2018/4/10 10:40
保存
共有
印刷
その他

世界貿易機関(WTO)の紛争処理小委員会(パネル)が韓国に出した是正勧告を不服として韓国政府が上訴したことについて、斎藤健農相は10日の閣議後の記者会見で「極めて遺憾だ」と批判した。そのうえで「韓国が誠実かつ速やかに措置を是正することを強く求めたい」と強調した。

韓国は2011年の東京電力福島第1原子力発電所の事故後に福島県や宮城県など8県産の一部の水産物の輸入を禁止、13年9月からはすべての水産物に対象を広げている。日本は一連の措置が過剰で不当だとしてWTOに提訴し、WTOは今年2月に韓国へ対して是正を勧告していた。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]