2018年4月27日(金)

元交際相手を位置情報アプリで監視 寝ている間に指紋認証

社会
2018/4/10 8:59
保存
共有
印刷
その他

 交際女性のスマートフォン(スマホ)に位置情報を調べるアプリを無断で入れ、別れた後も監視を続けたとして、警視庁は9日、会社員、宮沢健太容疑者(29)=東京都練馬区中村南3=を不正指令電磁的記録供用とストーカー規制法違反の疑いで再逮捕した。

 再逮捕容疑は1月に同居中の30代女性のスマホに無断でアプリを入れ、交際が終わった後の3月上旬に位置情報を取得。「今、大宮にいませんか」とメッセージを送ったり、埼玉県から都内まで女性を追いかけたりした疑い。

 同庁によると、宮沢容疑者は女性が寝ている隙に手をとり、指紋認証システムを悪用してアプリをインストール。女性はアプリに気付かず、少なくとも80回にわたって位置情報を追跡された。

春割実施中!日経電子版が5月末まで無料!

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報