2018年6月19日(火)

行政文書の電子決裁8割に 東京都、20年度までに

東京
2018/4/10 0:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

 東京都は行政文書の電子決裁を加速させる。紙でやり取りしている文書をペーパーレスにし、組織内での決定プロセスを全面的に見直す。現在1割強の電子決裁の比率を、2020年度末までに8割に高める。「森友問題」などで行政手続きに対する国民の視線が厳しくなる中、都としても取り組みを加速し、信頼向上を図りたい考えだ。

 行政手続きの改革プランに盛り込んだ。都では16年度、123万件の決裁のうち、電子決裁は15万…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ

関連キーワード



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報