H&M、安室奈美恵さんとコラボ商品 日本・アジアで販売

2018/4/10 10:00
保存
共有
印刷
その他

スウェーデンのヘネス・アンド・マウリッツ(H&M)は歌手の安室奈美恵さんと組んだ商品を25日から売り出す。爽やかな青色などを使った夏向けのデザインが特徴。安室さんは9月の引退を控えファイナルツアーを開催中。日本では5月の大型連休の目玉商品として売り出すほか、香港などアジアでも販売して幅広い世代の女性を取り込む。

日本と香港などでコラボ品を売り出す

■安室さんに熱烈ラブコール

コレクション名は「Namie Amuro×H&M」。両者が組むのは今回が初めてで、H&Mが安室さんに手紙を送るなど熱烈なラブコールを送り続けたことで実現したという。

商品は女性らしいシルエットを意識し、トレンドとなっているストライプ柄や花柄を使った。青色を基調にワンピースやパンツ、ジャケットなどを幅広く用意した。安室さんは商品のデザインなどには携わっていない。

価格は1299~7499円。日本で展開する80店強のH&M店舗やネット通販サイトのほか、香港や台湾などのアジアで販売する。安室さんが高い人気を誇るアジアで取り扱い、過去最大の動員数や公演数を見込むファイナルツアーとの相乗効果も期待する。

H&Mは2006年から海外のセレブリティと組んだ商品を販売している。歌手のマドンナやビヨンセ、元サッカー選手のデービッド・ベッカムさんと協力した商品を出した。

(原欣宏)

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]