首相、公文書管理で法改正検討 森友・イラク日報問題受け

2018/4/9 19:30
保存
共有
印刷
その他

安倍晋三首相は9日の参院決算委員会で、政府内で公文書を巡る問題が相次いでいることを受け、公文書管理法の改正を含めた再発防止策を検討する考えを示した。「組織・制度の見直しの必要があれば、法改正も含めて見直しを行いたい」と述べた。学校法人「森友学園」の決裁文書改ざんやイラク日報問題を念頭に「信頼回復に全力で取り組む」と強調した。

公文書管理法は、行政機関の公文書管理に関する統一基準を定めた法律。法令…

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

電子版トップ



[PR]