2019年8月26日(月)

表計算ソフトを自動分析 RPAテクノロジーズなど

2018/4/9 14:02
保存
共有
印刷
その他

3月27日に東証マザーズに上場したRPAホールディングス傘下のRPAテクノロジーズ(東京・港、大角暢之社長)は、デジタル・インフォメーション・テクノロジー(DIT)と業務提携し表計算ソフトに入力したデータを短時間に自動で分析するサービスを8月から始める。これまで表計算ソフトで管理していた顧客情報などを簡単に分析できるようになる。

データ入力などの単純作業を自動化する「ロボティクス・プロセス・オートメーション(RPA)」は、多くの企業で導入が進んでいる。単純作業が多いが、これまで自動化する方法があまりなく、長時間労働の一因になっていた。

RPAテクノロジーズが持つ業務自動化プラットフォームの「BizRobo!」に、表計算ソフトの分析に強みを持つDITのプラットフォームを連携させる。米マイクロソフトのエクセル形式や、フリーソフトで使われるCVS形式のファイルのデータを抽出して短時間で分類と分析ができるようになる。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。