2018年7月17日(火)

トランプ氏「中国と知財で取引成立する」 交渉解決に自信

2018/4/9 1:01
保存
共有
印刷
その他

 【ワシントン=鳳山太成】トランプ米大統領は8日、中国の知的財産侵害に対する制裁関税をめぐり「知財で取引は成立するだろう」とツイッターに投稿し、交渉での紛争解決に自信を示した。中国が貿易障壁を下げるとの見通しも示したが、根拠は明らかにしていない。トランプ氏は5日に追加制裁を科すと「脅し」をかけるなど、自らが事態を悪化させている。

 トランプ氏は「中国は貿易障壁を下げるだろう。それは正しいことだからだ。税金は互恵的になる」と述べ、関税引き下げなどの譲歩を引き出せると主張した。「貿易紛争で何が起ころうとも、習近平(シー・ジンピン)国家主席とはいつも友人だ」と首脳間の良好な関係も持ち出した。

 トランプ政権は中国からの輸入品500億ドルに制裁関税を課すと表明。中国が報復関税を公表したことに反発し、トランプ氏は5日、1千億ドルの輸入品を対象にした追加制裁の検討に入るなど、貿易摩擦が激しくなっている。一方で中国と交渉し、知財侵害への対処や対中貿易赤字の削減策で譲歩を引き出せれば、関税発動を見直す構えもみせている。

保存
共有
印刷
その他


[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報