「作曲家の音」求め留学 チェリストの佐藤晴真さん
(中部ひと模様)

2018/4/7 14:15
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

3月中旬、名古屋市中村区で開いたプライベートコンサートは盛況だった。かつて練習に通ったスタジオを会場に、バッハやシューマンなどの楽曲を披露。響き渡る美しい音色にファンら約90人が聴き入り、会場に拍手や笑顔があふれた。ドイツ留学中の身に、「地元はとても温かかった」。

全身で演奏、小柄さ補う

弦楽器の中でチェロは大きく、160センチの身長で使いこなすのは容易でない。しかし、そこが腕の見せ所。「全身を…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]