2019年7月19日(金)

中国「最後まで付き合う」 米国の追加制裁方針に

2018/4/6 14:03
保存
共有
印刷
その他

【北京=原田逸策】米国のトランプ大統領が通商法301条に基づく制裁措置を1千億ドル上積みする方針を示したことについて、中国商務省の報道官は6日に「米国が単独主義と保護貿易主義を堅持するならば、中国は最後まで付き合う。いかなる代償も惜しくないし、必ず反撃する」などとする声明を発表した。

声明は「我々は貿易戦争をやりたくないが、怖がってもいない」と表明。米国が保護主義を改めなければ「必ず総合的な対応策を取り、国家と人民の利益を断固守る」と強調した。

そのうえで声明は「今回の米中貿易摩擦は米国側が一方的に起こしたもので、本質的には米国の単独主義による多角的貿易体制への挑戦、米国の保護主義による自由貿易体制への挑戦だ」と批判。「中国は多角的貿易体制を擁護し、世界の貿易投資の自由化と利便性向上を推進する」とした。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。