2018年10月21日(日)

友達何人できるかな 都内の公立小で入学式

2018/4/6 12:32
保存
共有
印刷
その他

東京都内の多くの公立小学校で6日、入学式が行われた。江東区立明治小(児童数997人)には153人が入学。保護者らと一緒に、晴れやかな笑顔や緊張した表情を浮かべながら登校した。

入学式で校長の話を聞く新1年生(6日午前、東京都江東区の明治小学校)

新入生らは教員に先導されて会場の体育館に入場。喜名朝博校長が「目当てを持って行動できるようになりましょう」などと祝辞を述べると、新入生らは「はい」と元気いっぱいの声で応えた。

入学式を心待ちにしていたという鞠子貴くん(6)は「勉強をたくさんして警察官になりたい」と目を輝かせた。荒木紗奈さん(6)は「給食が楽しみ」と話した。

実質的な制服に当たる標準服にイタリアの高級ブランド「アルマーニ」監修のデザインを採用した中央区立泰明小でも同日、入学式を実施した。出席した新入生55人全員が標準服を着用していたという。

都教育庁によると、今春は都内の公立小計1271校に約9万7500人が入学。昨年度より約190人増えたという。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報