2019年9月18日(水)

中国、WTO順守をアピール 米国と日欧分断狙う

2018/4/5 22:40
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

【北京=原田逸策】米国の通商拡大法232条による鉄鋼やアルミニウムの輸入制限を巡り、中国が米国を世界貿易機関(WTO)に提訴した。WTOルールを守る姿勢を印象づけ、WTOを重視する日本や欧州連合(EU)と米国を分断する思惑があるとみられる。

米国は3月に国家の安全保障を理由に中国製を含む鉄鋼に25%、アルミに10%の追加関税をかけた。カナダ、韓国、欧州連合(EU)などは対象から外れたが、中国や日…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。