2018年11月22日(木)

長野県立大、創業支援に力 学生も経験積む

2018/4/6 0:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

1日開学した長野県立大学(長野市)は少子高齢化、環境問題など社会的課題に取り組む事業者や創業者を支援する事業に力を入れる。学内に設けたソーシャル・イノベーション創出センター(CSI)が地域社会や企業を結びつける触媒役となり、創業支援やコンサルティング人材の育成を推進。同時に学生もその過程に参加させて起業に関心を持たせる。

CSIは日本の大学で初めて、社会的な課題をビジネス手法で解決する「ソーシャ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報